【北海道】札幌で乱行パーティに参加するには?|経験人数300人越えの実践話

北海道最大の歓楽街のある「北海道札幌市すすきの」

「日本三大歓楽街」の一つで、飲食店や宿泊施設、風俗店など様々な業種が集積していますね。

ニッカウヰスキーの看板でお馴染みのネオン街は、北海道の代名詞とも言えるでしょう。

そんなすすきのには多くの色恋が溢れ、デートやナンパ、セックスなど様々な性事情があります。

また、日本のいたるところで「乱行パーティ」がひっそりと行われていますが、この札幌でも行われているのか気になられている人もいるかと思います。

乱行パーティに参加して〜!

札幌いる今、乱行パーティに参加したいと思っているあなたに向けて執筆します。

結論:表立っていないところでひっそりと行われています

実際に調査し、潜入してみた話になります。

ということで、この記事では「札幌で乱行パーティは行われているのか」と「実際に乱行パーティに参加した体験談」を解説してきます。

※ 本ページはプロモーションが含まれています。

たびまるです!私は自営業で職業柄日本各地を転々とし仕事をしています。

美味しいものを食べることと、女の子と遊ぶことが何より好きなので、各地での経験を発信しています。

経験人数は正確には数えていませんが、300人は超えています。

大学で専攻していた心理学が役立っているのか、各地の女の子と遊べて自分としては最高な人生を送っています。

この記事を読んでくださっているあなたに、少しでも良い情報を伝えられるよう執筆します。

それでは、さっそく「札幌」での経験を!

札幌すすきので安く安全に可愛い女の子とセックスするならハッピーメール

日本最大手の出会い系(マッチングアプリ)

割り切りでセックス相手を探している女の子がかなり多いです。(真面目な恋愛もできる)

サクラがいなくて安全なのがポイント。

↓無料登録はこちらから↓

札幌で行われている乱行パーティ

そもそも乱行パーティに定義ですが

特定のパートナーとではなく、複数の男女が入り乱れる形で性交する集まりを指しています。

3~4人の複数人プレイも乱行といえば乱行プレイになりますね。

先に記載しておきますが乱行は犯罪となり逮捕、起訴されるリスクがありますので、簡単に解説します。 (代表的な2つのみ)

公然わいせつ罪

外で裸体を出したり性交していたら通報されるような罪ですね。

部屋の中で大人数の参加者が不特定多数プレイをしているということで、誰かが通報すれば「公然」と猥褻な行為をしたとして、成立する余地があるようです。

可能性は低いですが、リスクとして認識が必要です。

児童買春罪

こちらは18歳未満の人がいた場合になります。

未成年とのセックスは「児童淫交罪」となり、金銭を払い行なったセックスは「児童売春罪」の刑事罰を受けます。

そんなの大丈夫!と思う人もいるかもしれませんが、いちいち身分証の確認はしないですよね?

リスクの認識、成人であることの確認は必要です。


それでは札幌で行われている乱行パーティについて解説します。

大きく分けて以下の3つになります。

① ハプニングバー

② SNSでの募集

出会い系(マッチングアプリ)での募集

それでは1つ1つ簡単にしていきますね。

ハプニングバー

ハプニングバーとは、表向きはバーですが、その日店に居合わせた様々な性的嗜好をもった人達が「ハプニング」を楽しめるお店です。

ハプニングの内容はご想像にお任せですが、基本的にはセックスですね。

その店のルールによりますが、乱行パーティ状態になることもあるよう。

札幌にもいくつかハプニングバーはあります。

代表的な店舗を2つだけ紹介します。

青い鳥
引用:青い鳥

札幌で最も有名なハプニングバーが「青い鳥」

面談の上審査して入会を決める、完全会員制ハプニングバーです。

審査の厳しさは札幌随一で、入会するハードルは結構高め。

バーの中は落ち着いた雰囲気ですが、盛り上がる時にはかなり淫靡な雰囲気になり、プレイを楽しむことができます。

Fetish Bar 夜想曲E♭

こちらはアブノーマルな性癖を解放できるバーです。

SM、露出、コスプレ等がメインで、かなりの変態プレイが繰り広げられます。

定期的にSMショーなどのイベントも実施されるので、特にSM愛好者から人気を集めるお店ですね。


代表的な2店舗を紹介しました。

ハプニングバーは時にはかなり楽しむことができるお店ですが、思い描いているような乱行パーティになることは少ないです。

それを望む場合は、お店ではなくサークルのような集まりで行われる乱行パーティを探してみましょう。

それがこれから紹介する方法になります。

SNSでの募集

SNSでは主にX(旧Twitter)で行われています。

隠語やハッシュタグで検索すると、募集されていることがあります。

このような感じですね。

ただ、このように公開投稿すると、あまりよろしくない部分もあるので、DMでやり取りしているのがほとんどのよう。

その為、新規で参入できる人は少なく、すでに乱行パーティに参加している人の知り合いが紹介してもらえる形が多いですね。

新規の人が0から探すのはなかなか難しいですが、エロそうな人をフォローしたりコメントしたり努力していると、いつか話が来るかもしれませんね。

出会い系(マッチングアプリ)での募集

この方法が最もおすすめです。

無料から有料まで色々なサイトがありますが、基本的にお金はそこまでかかりません。

ほとんどの出会い系にはDM機能の他に掲示板機能があります。

掲示板では恋人やセフレの募集が多いですが、乱行パーティやSMプレイなどのアブノーマルな募集もちらほらあるんです。

掲示板は登録者全員が見れるので、SNSと比べると乱行パーティが募集されている機会が格段に多いのが魅力

そもそもエロ目的でやっている人が多いので、トータル的に難易度が低いですね。

札幌で乱行パーティに参加した体験談

今回札幌では出会い系の掲示板募集で見つけた乱行パーティに参加しました。

詳しくは書けませんが、多少の参加費で、すすきのエリアのマンションの1室で実施されました。

部屋に入ると主催者の男性の他、自分を含めて5人ずつの男女での乱行パーティに。

最初は緊張しましたが、結論めちゃくちゃ良かったです。

女性陣の年齢層は25〜45歳といったところで、ルックスは2人がかなり美人で、3人は可もなく不可もなくといった感じ。

主催者の男性が程よい感じで声掛けしてくれたので、なんだかんだ全員とプレイすることができましたね。

1番美人の30代の女性がかなりのSで、先端を擦られまくり初の潮吹きをしてしまったのはいい思い出…

だけど正常位で挿入すると「ああぁぁっ!イ…イクぅ…」と可愛い声で喘いで果てていてめちゃくちゃ可愛かったなあ。

薄暗い部屋での乱行パーティは異様な雰囲気でしたが、他では味わえない快感と高揚感を味わうことができました。

個人間での連絡先交換はNGとのことだったので、また参加できることを祈り解散に。

次に今回使用した出会い系(マッチングアプリ)を紹介します。

札幌で使った出会い系(マッチングアプリ)

今回札幌で使用した出会い系(マッチングアプリ)を紹介します。

出会い系(マッチングアプリ)はたくさんありますが、使う地域によって利用者数にばらつきがあるので、使い分けることが出会う確率UPの秘訣。

札幌で使った出会い系(マッチングアプリ)はハッピーメール

※18歳以下の方の登録は禁止されています。

累計登録者数2500万人ということで日本で1番会員数が多いサイトです。

20年以上も前から運営されている日本ではメジャー中のメジャーですね。

他の出会い系(マッチングアプリ)と比べてのいいところは下記です。

① 女性の数が圧倒的に多い

② 各年齢層の女性がバランス良くいる

もちろん他にもありますが、主にはこの2つです。

出会い系を選ぶ上で、女性の数が多いことが何より大事!

どんなに他のメリットがあっても、そもそも女性が少なかったら何もできないですからね。

↓ハッピーメールが最もセフレを作りやすい話↓

常に3つの出会い系(マッチングアプリ)を開いて確認するのですが、札幌すすきのでも「ハッピーメール」が最も遊べそうな女の子が出てきました。

少しわかりにくい部分もありますが、位置情報をONにして距離が近い順に表示することで近くにいる女性を絞ることができます。

乱行パーティを探す場合は掲示板を活用

その日掲示板で探してみると札幌では3つの乱行パーティへの募集がありました(他地域と比べて多い)

札幌では日常的に乱行パーティが行われているのかもしれませんね。

↓無料登録はこちらから↓

まとめ

今回は「札幌で乱行パーティは行われているのか」と「実際に乱行パーティに参加した体験談」を解説しました。

まとめになりますが、札幌で乱行パーティに参加したい時のアドバイスは下記です。

① まずは出会い系(マッチングアプリ)で探そう!(SNSでもOK)

② おすすめの出会い系は「ハッピーメール

③ 乱行できる可能性100%を求めなければハプニングバーもあり

最後に、札幌すすきのは誘惑がとても多い街なので、散財しすぎには注意ですよ。

この記事を最後まで読んでくださったあなたも札幌で良い思いができれば幸いです。

↓無料登録はこちらから↓

おすすめの記事